周期療法は、妊娠するまで同じ漢方薬を飲み続けるの?

漢方薬治療の状態と体の変化に合わせて、調整していきます。

周期療法は、元々体に備わっている月経リズムにしたがって、4つの周期を整える治療法です。

最初は、大きく乱れている基礎体温も、段々に整ってくれば、その状態に応じて漢方薬も変わります。季節や気候、症状、環境などでも変化するので、それに応じて漢方薬の種類や量も調整していきます。

「月経のリズムにあわせて、漢方薬を飲み分ける」が周期療法の基本です。

誰にとっても 一見分かり易い仕組み となっていますが、実際には、治療の状態と体の変化を診ながら、一人ひとりの体に合わせた漢方薬を組み合わせていくことが必要です。そのため、周期療法に詳しい専門家に相談されるのが得策だと思います。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

下記の地域から来院いただいています
鳥栖市、久留米市、筑紫野市、小郡市、太宰府市、三養基郡、筑後市ほか

連絡先 お問合せフォーム