妊娠の成立を左右する最大の要因は?

妊娠の成立妊娠ができないのには、必ず原因があります。できない原因があるから妊娠できないと思います。

高度生殖医療を繰り返しても、必ずしも、全てのカップルが妊娠、出産出来るとは限りません。これまでの治療成績をみれば、5回繰り返しても、出産に至ることは出来るカップルは半分に届かない確率だそうです。

高度治療は、決して根本治療ではありません。絶対のものでもありませんよね。すべてを頼るべき手段でしょうか。

精神的には、「これだけやった」という納得感を得るためのものという意味合いも大きいのでは。お二人の意志と行動力があれば、結果はともかく、スタートしましょう!

「このお二人に、『赤ちゃんの席』がありますか?赤ちゃんできますか?・・・と尋ねることもあります」

眼に見えない部分も 関係ありかも?・・・『いのち』自分の力では、どうすることもできないもの・・・。

さて、まずはバランスのよい食生活を心がけ、不足しがちな必須栄養素を補い、栄養環境を整え、適度な運動と規則正しい生活リズムと健全で "二人"の"前向きの心構え"が必要です。種(卵子)と畑(母体)を良くして、常に修復・改善・維持することで、必ずやきっと芽が出、育ち、花が咲き実が稔ります。

きっと!きっと!

20代のカップルでも、40代のカップルでも、

妊娠が決してゴールではありません。健康なお子さんを出産し、育て上げることを見据えておくこと、そして、家族の幸福な生活を見据えておくことですね。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

下記の地域から来院いただいています
鳥栖市、久留米市、筑紫野市、小郡市、太宰府市、三養基郡、筑後市ほか

連絡先 お問合せフォーム