原因不明の不妊を、漢方薬で!

排卵・受精男女の原因不明の不妊は、
・「着床しない」
・「着床しても流産してしまう」
・「精子の運動率が悪い」

などで、これらを改善するには卵子、精子の質を改善する必要があります。体外受精の場合、グレード(質)の良い卵子を選別し、精子と受精させます。受精後、胚分割を繰り返し、ある程度に育ったところで子宮に戻し着床させます。

体外受精がうまくいかないのは、
・「分割が止まってしまう」
・「着床しても胎児の発育が止まってしまう」

これらが大きな特徴です。

卵子や精子のエネルギー源であるミトコンドリアが弱っている事に原因があるのでは?と最近言われています。ミトコンドリアの要因だけでしょうか?確かに、これも要因の一つでしょうが・・・もちろん「漢方薬」でもミトコンドリアを十分に活性化することができ、若返らせることができます。

これ以外にも、他にいろんな要因、原因があると考えられます。これらの原因については、これから研究、追究され解決されていくことでしょう。

「命の誕生」
その原点にあるのは、「私たちは"自然 "の中で生きている」ということです。この自然から遠ざかれば遠ざかるほど原点 = 心 を見失ってしまうと・・・・・。「自然の法則」からみると漢方薬 も 自然の一つ です。今のところ、「着床障害」「受精卵の分裂停止」 を解決してくれるのは、自然物の"漢方薬" が最も近道だと。

私の「シンノウさん」テストで、これら難題を解決させる漢方薬、サプリを調べたところ有望なものを見つけました。

・ 受精卵分割停止は、どこで最も起こりやすいのか。そして、その解決法は、果たして 存在するのか?
・ 着床障害を改善するものには、どんなものがあるのか。

その結果、「私流の解決法」を発見しました。私としては、納得がいき、大いに期待していて目下、患者さんに試して臨床中です。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

下記の地域から来院いただいています
鳥栖市、久留米市、筑紫野市、小郡市、太宰府市、三養基郡、筑後市ほか

連絡先 お問合せフォーム