漢方(中医学)とは

漢方(中医学)こちらでは漢方治療について紹介いたします。漢方は、人体を自然界の大宇宙に対して小宇宙と考えます。一人ひとりの個性や体質を全体的に観るという生体観に基づいて診断し、治療する医学です。かたよらない中庸の状態、それが健康です。

中医学では、人の身体は「気(エネルギー)」「血(血液)」「水(潤い)」からなり、この3つが体内を循環することで健康が保たれます。そして、このうちのどれかが不足したり、満ちすぎたり、流れが滞ったりすると身体に不調が起こり、病気になると考えます。

漢方には、『未病を治す』という特質があります。西洋医学は、「病気」対策のためにあるように感じます。漢方は、"病気"ではなく、"病人"を治し癒す医学です。

漢方薬は「あなた」のためにあります。あなたが主役なのです。あなたのために、あなたに合ったものを真剣に考えます。あなたをしっかり元から治します。まずは、病気にならない健康な身体を、作り上げることです。目先のことよりも、「未来のあなた」のために漢方はあります。

疾患&症状

不妊に限らず、いろんな疾患に効果が期待できます。例えば、下記の疾患・症状に。

全身症状 新陳代謝疾患 皮膚疾患
頭痛・顔面痛 糖尿病 蕁麻疹
疲労・倦怠(精神的) 肥満症 湿疹
疲労・倦怠(肉体的) 痛風 アレルギー性皮膚炎
盗汗・多汗 慢性肝炎 ワキガ
不眠症   円形脱毛症
出血 婦人科疾患 皮膚のかゆみ・発疹
のぼせ 月経異常 ニキビ・大人のニキビ
化膿症 子宮筋腫  
浮腫(むくみ) 不妊・流産 泌尿器症候
イボ 性欲減退・遺精 前立腺肥大
  冷え症 排尿異常
循環器症状 更年期障害 尿漏れ(尿失禁)
痔・痔核・脱肛 子宮内膜症  
心悸亢進 月経前緊張症(PMS) 老人性疾患
高血圧症 高プロラクチン血症 認知症
動脈硬化症 多嚢胞性卵巣症候群 うつ
  卵巣チョコレート嚢腫 高血圧
呼吸器症状 排卵障害 白内障
喘息 着床障害  
気管支炎 受精卵分割停止 整形外科症候
花粉症   五十肩(肩こりを含む)
  精神・神経症候 関節リウマチ
消化器症状 自律神経失調症 神経痛
肝疾患 精神症状 頭痛
腹痛 不安神経症 腰痛
下痢 統合失調症  
便秘    
逆流性食道炎 耳鼻科的症候  
食欲不振 めまい・メニエル  
過敏性腸症候群 耳鳴・難聴  
胃下垂 慢性副鼻腔炎・蓄膿症  
胃炎    

※ ワキガ、体臭、手汗などの悩みは、体質改善しないと根本的には変わりません

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

下記の地域から来院いただいています
鳥栖市、久留米市、筑紫野市、小郡市、太宰府市、三養基郡、筑後市ほか

連絡先 お問合せフォーム